スタッフより

くすの木 白鳥智博

佐賀市,佐賀,整骨院,くすの木,くすのき,楠,ぽかぽか温泉

患者様の痛みを少しでも改善し、患者様を笑顔にしていきたい。

私は以前、書店で店長をしておりました。書店の仕事は長時間立ちっぱなしだったり、重い荷物を運んだり、店内を動き回ったりとかなり重労働でした。その為、慢性的な腰痛が職業病でギックリ腰になった事もありました。そんなある時、契約社員が1週間程入院をしてしまい、10日近く連勤せざるを得なくなりました。その結果、持病の腰痛が悪化し、立っているのもやっとの状態だった為、契約社員の復帰後すぐに整骨院に駆け込みました。

そして、何度か通院するうちに自分の腰痛を自分で治す事は出来ないか?また私と同じように腰痛などで困っている人を治す事は出来ないか?と考えるようになりました。それから柔道整復師という資格について調べました。元々転職願望があり、一度きりの人生を後悔したくないと思い、資格取得を決意したのがこの職業を志したきっかけです。

この職業を志したきっかけでも書きましたが、私自身、整骨院で治療される側の立場でした。その為、治療される側、する側の両方を経験しているからこそ分かる患者様の気持ち汲み取り、治療に生かします。患者様の訴えに耳を傾け、症状を把握し、原因を追究し、患者様に分かりやすい言葉で丁寧に詳しく説明することを心がけています。患者様に親身に寄り添い、共感し、なぜその症状が出ているか、どうすればそれが改善するのかを患者様に説明し、適切にアドバイスしていきます。

一人でも多くの患者様に信頼される施術者を目指します。患者様の痛みを少しでも改善し、患者様を笑顔にしていきたいです。そして、将来は整骨院を開業し患者様に信頼され、愛される整骨院を作ります。