治療

整骨院くすの木 治療風景

痛みを繰り返さないために

今や整骨院は、コンビニと同じぐらいの数があることをご存知でしょうか。
数ある整骨院の中で、どこの整骨院に行ったらいいのかわからず、とりあえず近くの整骨院へ行き、痛みのある部分を揉みほぐして和らげ、また、痛みが増したら整骨院行きを繰り返していませんか。痛みの根本的な原因に適切にアプローチをしていないと、どうしても痛みを繰り返してしまいます。

腰痛にしても肩こりにしても、痛みの原因は複合的な場合が大半です。患者様が思っていることと違うところに原因があるのに見つけられない。きちんと見つけて、その原因に応じた適切な治療を行うという整骨院側の意識と経験が乏しいのでは感じることがあります。

「整骨院くすの木」の患者様の9割は、肩こり腰痛です。肩こり腰痛には、日常生活での身体の使い方と姿勢が大きく関わっています。さらに、頭痛めまいがするもの、寝違い、むち打ち、四十肩、五十肩では、手を掛けなければならないところが異なります。また、それらの痛みを分析すると、しっかりと治るものと、これからうまく付き合っていかなければならないものとに分かれます。「整骨院くすの木」では、きちんと治るものは治し、これからずっと痛みと付き合わなければならない患者様には、今の身体の状態でいいパフォーマンスを出していくための適切な治療を行っていきます。また、寝違えやぎっくり腰などは、病院や整骨院によっては、触らず安静にしておく場合も多々あります。「整骨院くすの木」では、特殊な機械がありますので、直接触って治療が行えます。急性期の早期治療が行えるのも「整骨院くすの木」の強みです。

筋肉の動きを分析し、動き方・動く順を改善

まずは痛さの原因を究明するためには、患者様の身体を触り、動作を確認して、筋肉の動きを分析します。その分析力こそ「整骨院くすの木」の強みです。そして、筋肉の動き方を変え、動く順番を改善していきます。また、体幹は全ての基本となるので、まず体幹から整えます。この筋肉の動きの改善には、特殊な機械と手技を駆使し、「整骨院くすの木」ならではの独自の治療を行います。これらの治療は、長年の経験と知識により構築されたもので、これからも進化を遂げてまいります。

病院や科学的な所見では原因がわからず悩みを抱える患者様は、今後たくさん出てくると感じています。「整骨院くすの木」では、患者様に寄り添い原因を追究し、今後ますます医学的な知識や理論にのっとった治療に磨きをかけることで、患者様の悩みに応えていきます。