こんな症状悩んでいませんか?

頭痛・目まい

頭痛・めまい

【整骨院くすの木からのアドバイス】

定期的に頭痛に悩まされたり、仕事や家事の疲れなどで目まいが生じた場合、休息をとったり「薬」に頼るのではないでしょうか?これは、一時的に痛みを緩和しただけであり、根本的な症状解決にはなりません。頭痛や目まいの発症には様々な原因が考えられます。「整骨院くすの木」では、頭や首の筋肉のコリをほぐしたり、頚椎を正しい位置に調整する事で痛みを解消していきます。かなりの痛みを伴う場合は、鍼治療を行うと効果的です。


【頭痛・めまいとは】

頭痛で一般的なものに、片頭痛があります。これは、脳の血管が急激に拡張することで、周囲の神経を刺激し、炎症物質が血管を拡張することで起こります。心身のストレスから解放された時や、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労などで起こる場合が多々見られます。偏頭痛に対して、頭の横の筋肉や、肩や首の筋肉が緊張することで起きるのが、緊張型頭痛です。緊張型頭痛は、筋肉の緊張によって血流が悪くなり、筋肉内に老廃物がたまることで周囲の神経が刺激されて起きます。精神的・身体的ストレスが大きな原因とされていて、長時間同じ姿勢をとり続けている人は特に要注意です。さらに、片頭痛と緊張型頭痛の両方の特徴がみられる症状を混合型頭痛といいます。頭痛とはいえ、酷くなると日常生活が困難になり、命に関わる場合もあるので、注意が必要です。